稼ぐノウハウ

『ネットビジネス資本論』

投稿日:

今日からしばらくは、『ネットビジネス資本論』という話をします。

まず最初に、『資本論』というと『マルクス』ですが、
『社会主義』や『共産主義』というよりも、
私は『女体主義』なので、そこは心配しないでください(?)

私が『資本論』のことを知ったのは、ナニワ金融道の
青木雄二さんの書いた本がきっかけです。

 

青木さんがあまりに推してたので、以前から気になってました。
時間にゆとりができた今、改めて勉強してみました。

資本論では、サラリーマンしてたり、ビジネスをやっていると
なんとなく感じていたことが、きちんと語られてます。

そこで、忙しいあなたに代わって、エッセンス、つまり、
ネットでの稼ぎにつながるおいしいところだけを
伝えていきたいと思います。

ただし、この話は『資本主義の黒いカラクリ』にふれる話です。

だから、ひとつだけ約束してください。

「会田さんの話を聞いてたら、なんかムカムカしてきた。
そういえば金属バットは、野球以外にも使えるよな。。。
よし、パラダイムシフトだ!」

と言って、金属バットで上司を闇討ちしないでください。
ホンマ、たのむよ。。。

『資本論』を知ると、いろんなことがわかります。

たとえば、『アベノミクス』といって株価はどんどん
あがってて、社長ウハウハなのに、わたしたちの給料は、
ぜんぜんあがりません。ていうか、さがってます。

上司に聞くと、「円安で仕入れ価格が高騰して。。。」とか、
「リーマンショックのツケが回復しきってない」
とか言われます。

そのたびに「ふーん、そんなもんか」と思いますが、
実は給料があがらない明確な理由があります。

自分で何か売ってる人は、利益率をあげるために、
ツールを使ったり、外注さんに手伝ってもらったりして
がんばってるかと思います。

しかし、がんばればがんばるほど、結局自分の首を絞めてます。

。。。

気になりますか?

これからひとつひとつ話していきますので、
楽しみにしててくださいね。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.