モテるノウハウ

かなりの女性読者から大ヒンシュクをくらうワケ

投稿日:

今日は、かなりの女性読者から大ヒンシュクをくらうワケ
というお話をします。

私は、ふつうの人より少しだけ、チョメチョメの経験が多いです。

自慢してもしょうがないので、いちいち人数とか言いませんけど
出会いからチョメチョメに至るまでの会話・行動を
徹底的にフローチャート化し、デブ・ブス・ババアを選択排除しつつ、
チョメチョメを得るという行為の効率化には、かなり自信があります。

私は、経営情報学部卒なのです(笑)

こういった一連の経験談を聞き、かなりの女性は、私のことを
「クサレ外道」と判断して嫌悪感を抱きます。
そこで疑問がわくのです。

「こんなこと、クサレ外道のすることだ」と、その女性に
教えたのは誰ですか?ってことです。

ふつう、親とか、先生みたいな、信頼のおける大人ですよね?

女性が物心ついたころ、
「いろんな女の子を手当たり次第に口説く男性はわるい男だから
近づいたらダメよ」
って、料理が上手で、だーい好きなお母さんから言われたら、
「うん、近づかないよ!」って言いますよね。

でも、父親や人生の愚痴だらけで、キッチンのそばで
「いろんな女の子を手当たり次第に口説く男性はわるい男だから
近づいたらダメよ」
って、酒くさいお母さんに言われたら、「ホントかな?」って
なりますよね。
もし彼女が、そのシーンを心のどこかでずっと覚えてたら。。。

で、そのまま育った女性は、はるかにチョメチョメしやすいです。
「ホントかな?」につけこむことができるからです。

結果論としてですが、私はこういった感じの女性と
いっぱい接してきました。

いっぱい接すると、同時進行でいろんな子と仲良くすることに
なるのですが、そこで心配なのは修羅場ですよね。

しかし極限の修羅場までいくと、なぜか女性が機転を利かせてくれて、
致命的な修羅場にならないんです。
クサレ外道なのに、最後に女性は私を守ってくれます。
その証拠に、私は一回も刺されてません。

それで、男女含めて、人の価値観なんてそれぞれなんだなー
と思い至るようになりました。

このような経験則があるので、新たに女性からヒンシュクを
買われても、「そういう考え方もあるよね」って思うだけだし、
女性とチョメチョメするという、ガッツのいりそうな行為すら
自動化・効率化できるんだから、中古カメラの海外販売なら
もっともっと効率化できると思ってます。

追伸:

女性の「ホントかな?」につけこむ話に興味あるなら、
後藤よしのりさんの「ある種の女はなぜ口説きやすいのか」
という本を読んでみてください。

男性だけでなく、「最近、男運がわるい」と感じてる女性も、
何か発見があるかもしれません。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-モテるノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.