稼ぐノウハウ

パッション

投稿日:

今日は、『パッション』という話をします。

ネットビジネス資本論の攻略法

1.社長マインドと社長スキルの習得
2.タダでもいいからやりたいことをやる
3.お客さんに聞く

の『タダでもいいからやりたいことをやる』編です。

「会田さん、それはおかしいです。『稼げるようになりましょう』
と言ってるのに、『タダでもいいから』ってどういうことですか?」

はい、説明します。

たとえば、ふたりの異性があなたに「好きです!」と言ってきました。

ひとりはそのあと何も言いません。でも見た目はイケてます。

もうひとりは、「なぜあなたに惹かれているのか」といった具体的な理由や、
あなたの仕草(しぐさ)にキュンとくるポイントを7個も8個も話したり、
あなたにとってはコンプレックスなところも長所として受けとめてくれてます。
でも見た目はフツウです。

さて、あなたはどちらを選びますか?

。。。

ちょっと悩みますよね。。。

基本、人は見かけで判断する生き物なのですが、情熱がある人を見ると、
かなり感情を揺さぶられてしまうのです。

そしてその異性、「あなたが好きで好きでたまらない!」と言ってる人って、
実は、やることなすことがボランティア状態なのです。
なのに幸せなんです。

あなたの前で、あなたの素敵なところを褒め称えることが許されるなら、
あなたの前で何時間でもあなたのことをずっと褒め称えたいのです。

結局、こういう人が持久戦で生き残るのです。

私の教え子さんで、ebayのアカウントがサスペンドされたのに、
週末になるとカメラ屋さんをいそいそと出かける子がいます。

そして多いときは、1日50個くらい仕入れてきます。
「寒い」とか「重い」とか、まったく気にしてません。
うれしそうに仕入れ報告をしてくれます。

そして先月、サスペンドが解除されたのです!
しかもゼロに近いリミットも、執念のカスタマーサポート5回チェンジで
サスペンド前まで戻しちゃいました。

「神様が今年の最後になってついに微笑んでくれた。。。」

彼が言う『神様』とは、彼自身の『情熱』なのです。
その後彼は、嬉々として出品に取り組んだことは想像に難くないでしょう。

結局、こういう人が持久戦で生き残るのです。

稼ぎ続けることは、生き残りをかけた長期戦です。

最初は稼げても、自分自身に負けて、次第に失速していく人が多いです。
でも『情熱』のある人はちがいます。

そのちがいは、『焚き火 VS 情熱原子力発電所』です。
『ピタゴラスイッチ VS ビジネス永久機関』です。

私たちは給料をもらいつつ、機会をうかがうことができるのですから、
『情熱』を持って取り組める方法でじっくり見極めましょう。

その方法を見極められる方法は、何よりもかんたんで、
たったひとつです。

「タダでも、やってよかったな」と、思えるかどうかです。

というわけで、次回は『お客さんに聞く』という話をします。

お楽しみに。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.