海外旅行

ベトナム美女にセクハラされました

投稿日:

ベトナム・ホーチミンの安ホテルからお届けします。
避寒で来たのですが、気温が短パンとビーサンレベルで
度を越してます。

さて、あなたはベトナム技能実習生を知ってますでしょうか。
斡旋業者の中抜きひどいとか、過労で逃亡とかいうニュースは、
少しググれば出てきます。

そんな中、大阪の在日ベトナム人の新年会ホームパーティに潜入したのですが、
日本人はぼくだけだったので、
感じたことをシェアしようと思います。

意外と金持ってるベトナム人

たとえば40歳のとび職の人だと、スマホが最新のやつだったり、
ベトナムまでの飛行機代11万をポンと出したりしてます。
外人でも日本人と給料が変わらないのだそうです。
ちなみにぼくの今回の飛行機代は往復で19400円です…

「故郷にたくさん送金してるのでしょ」

もちろんそういう人もいるでしょうけど、
家が貧乏だから技能実習とも限らないようです。

ぼくが仲良くしてる子は、外資(韓国)で働いたお金で日本来てます。
彼女の実家は田舎ですけど、デカイ犬飼ってたり、
家族が趣味性の高いバイク乗ってたりと、
そこまで生活に困ってなさそうです。

ベトナムは年中あたたかいから、路上で寝てる人もいるし、
ベトナム語しか話せない人もたくさんいます。
つまりテキトウにしてても死にません。

それでも日本語覚えて、日本でちょっと3K仕事をすれば、
ベトナムでホワイトカラーやるよりぜんぜん稼げるとなると
「ちょっと日本いこかな」って計算するベトナム人は
普通にいるってことです。

女性のコミュ力ハンパない問題

若い女子のひとりが「この三人の中だと誰と致したいですか」
と何回も聞いてくるんです。
「この子は胸部がすごいからオススメだよ」とか、
「私は臀部が安産型だよ」とか、風俗の無料案内所みたいな
営業トークを自分でしてくるので、おじさん大興奮です。

もちろん媚びではなくて、ふざけてるだけです。
ベトナムは社会主義だから下ネタダメなのかなと思ってましたが、
会話の円滑油として女子もふつうに使います。

もちろんふざけるだけじゃなくて、
男のフォローをそつなくするけど、
面子を潰さないようにサッとやるのとか空気読むのうまいんです。
こりゃ、かかあ天下になるわ…

逆に、日本の婚活女子見てると
すぐに男にナシ判定をつきつけたり、会ってすぐ結婚圧かけたりと
ずいぶんブラックですよね。
コミュ力に余裕ないから、そうなるんだと思います。

男性もコミュ力高い

三重の建築現場で働いてる男性は
「オ○コとは何ですか、日本語むずかしくてわからないよ…」
と言ってきます。

笑ってごまかすと
「オ○コわからない…私、いっかげちゅ(一ヶ月)なやんでる…」
と上目遣いで追撃してきます。

おそらく鉄板ネタなんだろうが、ガチの外人にやられると笑ってしまいます。

結局、若い女性がたくさんいる中で真面目に性の説明することになるのですが、
ただの羞恥プレイであり、私的には報酬に感じてしまうのがかなり悔しいです。

ベトナム男性は料理うまい

台所は誰かが仕切ってる感はなく、男も女もできるパートを淡々とやる感じです。

肉を骨ごと切ったり油使うのはあぶないから男性がしますし、
春巻きの具にパクチー粉をまぜまぜするのは女子がしてました。
私はできるパートがないので、具をライスペーパーに乗せて
巻き巻きする係をしてました。

悲壮感はない

新年会の会場は木造の長屋で、建付けもボロいです。
ギィーって開く扉は日本語辞典で開かないように押さえますし、
すきま風が寒くて友達同士で毛布にくるまって暖を取ります。
長屋特有の急な階段では、バケツリレーして料理を運びます。

でも誰一人悲壮な顔してやってません。

給料下げられても暮らしを下げられずに恨む日本人と、
下がった暮らしで笑ってるベトナム人なら
どちらにサバイバル力があるかは明白です。

一言で言うと「ベトナム人すげえ」ってことです。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-海外旅行

Copyright© あいだけん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.