稼ぐノウハウ

人間不要

投稿日:

今日は、『人間不要』という話をします。

私たちの資本主義は、自由になりすぎました。
薄利多売のレッドオーシャンになって、給料が安くなって、
生活が苦しくなって、ため息をつきながら通帳の残高を
見るハメになりました。

なぜ、薄利多売が進むと、わたしたちは苦しくなるのか?

『仕事の分業化』なんです。
分業化が進むと、わたしたちはどうなるか。
具体的に説明して行きます。

1.「君の代わりなんかいくらでもいるんだよ」と言われる。

たとえば日本刀を作れる人って、その人自体が貴重、
つまり『人間国宝』だったりしますよね。

その職人芸もすごいんですけど、そこに行くまでに
いっぱい時間と労力を投じたのが、すごいんですね。
そんなの誰にもマネできない。

じゃあ、レジ打ちは?
3日もあれば、できるようになりますね。
だから、安く買い叩かれるんです。

前にお話したように、『労働力の価値は変わらない』のは確かです。
しかしそれは日本刀職人のように、今も昔も販売価格が変わらない
ときだけです。

分業がすすむと、中長期的には価格破壊が起こります。
結果、「給料もそんなに払えません」ってなって、
『労働力の価値は変わらない』の法則が崩壊します。

2.カゼをひいても休めない

夫婦でやってる漁師さんは、カゼをひいたら漁を休んで、
それで終わりです。

でもレジ打ちを急に休んだら、他のレジ打ちさんにお客さんが
集中するので、同僚にかなり迷惑がかかります。
同僚のことを考えると、申し訳ない気持ちになりますね。
これってすごく不便ですよね?

子供が熱を出して、急に休まなきゃいけなくなったときに
「すごく申し訳ない。。。」と思うのは、分業によって
すでに自分が、運命共同体の一部に組み込まれているからです。

分業によって、あなたが「今、仕事をするかどうか」という
選択肢は一切『無視』されます。『仕事しなさい』の一択です。

あと2つあるのですが、長くなったので、次回に続きます。

 

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.