サラリーマン

独立したのに就職するのは負けなのか

投稿日:

「あいださん、女性に告白してから
メルマガ送ってこないけど
どうしたんですか?」

と、ナカータさんに言われました。

実はフラれたので、毎日泣いてました。

というのは言い過ぎですね。
その辺の話はこっちで書いてます。

あいだけんの愛だけん

最近は、エンジニアで職を得ようかと思って
いろいろと動いてます。

「独立したのに就職するって負けじゃね」

と思われるかもしれません。
元々、本業があって副業するスタイルが最強かな
と思っているので、負けとかは思ってないです。

メインビジネスがポシャって1年。

南国さんに資産運用教えてもらったりしましたけど、
結局アニキの力添えで復活のプランができました。

そして9月から小さくテストしてますが、
わるくない結果が返ってきてます。
もうアニキの住む方向に足を向けて寝られないですが、
とりあえず食っていけそうです。

しかし、この先が悩ましいのです。

法人化して、税理士先生にお願いして
社会保険をダブルで払うとか考えると
なんかもう、めんどくさいのです。

逆に、セミリタイヤノマドみたいなことも考えて、
月の半分を働いて、もう半分は
東南アジアに潜伏したりしたのですが
「移動とかめんどくさ」ってなりました。

しかし「その週暮らすにはカバン1個でいける」と
わかったことは収穫で、帰国後に断捨離が進みました。
(今はいろんなものをメルカリで投げ売りしてます)

それにしても
「ベッドでうつぶせで寝ていたい…」
からはじまってるのに
なんで5年でこんな風になっちゃったのか。

カメラして「1撃で1万円の利益」とか言ってたときが
一番おもしろかったです。

今は1撃で10万とかいきますが、
さしたる感動もなく、
伝えたいメッセージ性もないです。

なので、個人が経費で消し込める粗利は年間400万くらいなので、
そのくらいだけビジネスで稼いで、
あとは会社の歯車になって
みんなとクルクル回ってれば幸せかなと。

で、カタコトのベトナム人と結婚して
県営住宅でネコと暮らそうと思ってますが、
実際どうなるのかはわかりません。

とりあえずいくつか面接を受けてみて、
「一度独立した中年なんか雇えるか」
って言われたら、また考えようかと思います。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-サラリーマン

Copyright© あいだけん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.