情報発信

WIMAXやめました

投稿日:

今日は、『WIMAXやめました』という話をします。

最近、私のモバイル環境を聞かれるので、紹介します。

私は、スマホがシムフリーのNexus5で、タブレットが
WiFi回線のNexus7を使ってます。

どうしてNexusを使うのかと言うと、Google純正の最新OSの提供が、
Googleによって保証されてるからです。
(Google純正以外のAndloid端末は、こわくて使えないです)

パソコンは、NECの12インチの中古のモバイルノートです。
『VY14AC-7』という型番で、法人用パソコンです。
ぜんぜん有名じゃないし、デザインも洗練されてません。

でも、中古価格は2万もしないですし、重量が1kg切ってるので、
毎日持ち歩くのにラクです。CPUも、まあまあはやいです。
メモリは最大まで増設して、128GBのSSDに換装して、
Windows7を入れて使ってます(改造費に1万くらいかけてます)

パソコンのネット接続には、WIMAXを使ってましたが、
最近やめました。

WIMAXは、速度的には問題ないのですが、地下やビルに入ると
つながらなくなることが多いからです。
移動中もよわいですね。

そのかわり、スマホに日本通信BモバイルのSIMをさして、
デザリングして使ってます。

日本通信BモバイルのフリーDataプランは、
携帯キャリアにありがちなパケット上限が、『ない』という、
おそろしいプランです。デザリングやりたい放題です。
しかも月額使用料が1700円ほどです。

通信速度はそんなに速くないですが、eBayの受注処理をこなしたり、
Gmailで返事したりするくらいなら、特に困りません。

そもそも、日本通信はドコモの回線網を間借りして使ってるので、
信頼のドコモクオリティでどこでもつながります。
地下でも、ビルでも、田舎でも関係ない。
思いついたらいつでもネットにつなげます。

日本通信は携帯キャリアとして認識されてないところもあり、
たとえば、『LineのID検索が許可できない』というデメリットは
あります。私は、QRコードの画面コピーを相手に送ることで
Line番号の交換に対応してます。

デザリングのやり方ですが、スマホ側の設定で、
『USBでパソコンとつなぐ』をONにして、パソコンとスマホを
USBケーブルでつなぐだけです。

ネットにつなぐためのへんな設定も不要です。
通信中、スマホも充電できます。

タブレットとのデザリングもかんたんです。
スマホ側で『Bluetoothでつなぐ』をONにするだけです。
スマホをカバンに入れたまま、WiFi用のタブレットで
どこでもネットできます。

普段はタブレットでネット、喫茶店ではパソコンでネット、
それ以外ではスマホでネット、という具合にすれば、
モバイルバッテリーなしでも、まる1日スマホの電池が持ちます。

家でも、実家の無線LANを間借りしてるくらいで、
同じ環境を使ってます。
目利きできるので、すごい量のリサーチとかしないですし、
デュアルディスプレイも使ってないです。

あとは、MACほしいなあと思ってます。

コンサル生向けに音声コンテンツをよく作るので、
ガレージバンドを使いたいのと、業界的にMAC持ってる人が
多いので、友情を深めるために使いたいです。

私たちにとって、モバイル環境とは大切な商売道具ですから、
あまりケチケチせずに、今の自分に必要なものを
どんどんそろえていって、やりたいこととか時代の変化に合わせて、
また、どんどん変えていけば、良いと思います。

 

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-情報発信

Copyright© 46才5000万で働かない暮らし , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.