未分類

18金マインド

投稿日:

今日は、『18金マインド』というお話をします。

先日、金やブランド物の買取してる方と
お話してました。
原価率とか聞きましたが、仕組み的には
カメラと似てますね。

で、金には『18金』と『24金』があります。
これは純金と他の金属の配合比率のことです。

24金が『純金』です。

それに対して18金は混ぜ物がしてあって
この場合の純金の配合率は約75%になります。

混ぜてるものは、主に、銀とか銅です。
銀が15%、銅が10%でイエローゴールド、
銀が10%、銅が15%でピンクゴールドになります。

こんな感じで、ジュエリやアクセサリには、
『混ぜ物がある』18金が使われることが
かなり多いんです。

だから、「ジュエリー買い取ります」と言うと、
18金が多いわけです。

『混ぜ物がある』と言うと、
なんだか損した気分になりますが、
混ぜるということは、かなり大切です。

なぜかというと、100%の金は
やわらかくてグニャグニャで
使い物にならないからです。

セラーとしてもそうですね。

最初は、「自分の好きなものを扱いたい」
「お客さんに喜んでほしい」という気持ちで
やったりします。

とってもピュアです。美しいです。

でも、利益率より好みで仕入れてしまったり、
クレームが来ると精神的ダメージが大きすぎて
立ち直れなかったりします。

ピュアすぎて『もろい』です。

それが、セラーとして成長すると、
稼ぎが安定してきます。

でも、最初のころのようにピュアじゃなくなります。

なんていうと、また好感度がさがりますね。
でも、そうなんだもの(苦笑)

商売人になりたければ、
どこかで『良い人』をやめないと
いけないということです。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-未分類

Copyright© 46才5000万で働かない暮らし , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.