カメラ転売のノウハウ

eBayで理不尽な返品要求を受け入れ

更新日:

200ドルの売上に125ドルの返金要求

先日、カメラのレンズを売りました。
売値は200ドルです。

正常動作品を送っていたのですが、
「一部壊れている」と言われて、
ポジティブフィードバックと引き換えに
125ドルの返金を要求されました。

壊れてる箇所に対して返金額が大きいので、
リターンリクエストするか
50ドル返金にしてほしいと言いました

すると返送送料が高いので、
50ドル返金を受け入れるということで
話がまとまりました。
(送料はバイヤー持ちにしてます)

一部返金後、1週間ほどして
リターンリクエストをあげてきました。
「やはりフル返金してほしい」と。

所詮200ドル程度と言ったら失礼かもしれませんが、
終わったことをまた話し合うのもしんどいので
要求を突っぱねました。

もちろんエスカレーションされる可能性も
あったので、リターンリクエストには
事の顛末を詳しく書いておきました。

eBayの判定

「返品を受けなさい。
4日以内にバイヤーに返品送料を受け渡す相談をしなさい。
できなければ返品を待つことなく売上は没収します」

つまり、「バイヤーのゴネ得」ということが分かりました。

壊れたレンズを返品送料を払って戻したところで
処分するコストと労力が見合わないですし、
これ以上バイヤーとコミュニケーションしたくないので
フル返金しました。

こんなのは何百人に一人のケースですけど
メールのやり取りに激しく精神が消耗しました。
(さすがにブラックリストに入れました)

どうするべきだったのか

まず、ルールを知ること

つまり、バイヤーとのメッセージのやり取りで
話が済んでも、そのあとバイヤーが納得いかずに
リターンリクエストを出したら
受けざるを得ないということです。

なので、商品の欠陥を理由に
返送送料をセラー持ちにしてくる要求を
してこられたら、それも飲まざるを得ません。

ひどい話ですが、これが最も合理的な選択なのです。
お金もあるけど、コミュニケーションの総数を減らして
精神消耗を少なくするという意味でも合理的です。

こんなんで商売が成り立つのか

成り立ちます。

ここまで要求されるケースはほとんどないからです。
(数年に1回あるかどうかのレベル)
加えて金額的にも1月で取り返せるレベルです。

まとめると、eBayはバイヤー寄りなので、
エスカレーションされたら対等な判定はされません。
「すべては確率論」と捉えて、全面的に要求を呑むのが
セラーとしての合理的な判断になります。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-カメラ転売のノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.