稼ぐノウハウ

日本の人口が減ってもヤバくない

投稿日:

今日は、『日本の人口が減ってもヤバくない』
という話をします。

世界の人口が増えてるのに
日本の人口が減ってます。

united nations world population prospects
によると、

世界:

2000年を100とすると、
2050年は159
2070年は172
2100年は183、の見込みです。

日本:

2000年を100とすると、
2050年は85
2070年は76
2100年は66、の見込みです。

というわけで、やっぱ減ってます。

とはいえ、
人口が少なければ、販売のパイも少ない
「やっぱ世界だ、輸出だ!」というのは
短絡的すぎやしないか、と思います。

じゃあ、日本以外の先進国はと言うと、

アメリカ、イギリス、フランスは
人口が増える見込みです。

一方、ロシア、イタリア、ドイツ、
中国、韓国は減る見込みです。

つまり、世界的には、増えてるけど
実は先進国ではマイナスの国も多い
ってことです。

過去をさかのぼると、日本では、
1900年では4000万人ほどだったのが、
2000年で3倍(1億2700万人)になって、
2100年で8000万人になる見込みです。

こうやってみると
「日本人は絶滅」ってわけでもなさそうです。

それより商売人としてヤバイと思うのは、
「人が死ななくて豊かになったこと」
だと思います。

たとえば、
ラブレターをもらったことのない人が
はじめてラブレターをもらったら、
すっごい感動すると思います。

でも、ラブレターもらいまくってる人が
ラブレターをもらったら、
「またか」と思いますよね。

つまり、ウブなひとより、
豊かになってスレた人に売るほうが
売るのがたいへんということです。

目が肥えている日本人に
日本のものを売るのは、たいへんです。

日々、海外のお客さんの反応を見てますが、
海外の人も先進国は、かなりスレてます。

ただ、日本のことを知らない人が多すぎます。
ここが素晴らしいポイントですね。

戦後の日本が、アメリカのものを
ありがたがって買いまくったように、
海外の人が日本のものをありがたがって
買いまくってます。

輸出は、たくさんの外国×日本の組み合わせで
ウブを作り出す業界かなと思うので、
濡れ手にアワというと大げさですが、
売る手間のワリには、まだまだ儲かりそうですね。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.