稼ぐノウハウ

ちゃんと在庫管理する

投稿日:

今日は、『ちゃんと在庫管理する』
という話をします。

カメラは儲かるのですが、
利益をバンバンあげて、
イケイケドンドンで規模をあげていくと
だんだん数字がわからなくなってきます。

だから、パカパカと買ってると、

「こんなに買ってていいのかな?」

と思ったりします。

たとえるなら、小学校のころ
チャリでどっか遊びに行く感じに似てます。

よく遊んでる友達の家に行くときは、
「10分くらいでいけるぞ」とか、
行かなくてもだいたいわかりますよね。

これが、バスとか電車で行くような、
チャリで行けないところまで冒険すると
どんな感じがしますか?

「この道で合ってんのかな」とか、

「帰れるかな...」なんて思ってしまって、

なんだか不安になりますよね。

ところで今は、スマホにGPSがついてるので、
知らない場所に行っても
そんなに不安になることはないと思います。

なぜかというと、現在地がわかって、
向いてる方向がわかって、地図がわかって、
経路がわかるからです。

つまり、目で見えれば不安が消えるのです。
だから、前に進めるのです。

これをカメラで言うと、今、在庫がどれくらいで、
今月はあとどのくらい買えるのか
わかるようにしないと、不安で買えなくなる
ってことになります。

そうしないと、迷子になって
規模をあげられないのです。

なので、少しエクセルをいじって、
リアルタイムで在庫を計算できるようにしました。

しましたといっても、プログラミングとか、
難しいことはしてなくて、

・月初に在庫がいくらあるか
・今月いくら出て行って、いくら入ってきたか

を、都度エクセルに計算させてます。
だから、現時点の在庫がリアルタイムでわかります。

前までは、手作業で月末に計算してたので、
あんまり攻められなかったのですが、
随時、在庫がわかるようになってからは、
ギリギリまで攻められるようになりました。

最初は、何も考えずに、ただ儲かることを
楽しめばいいと思いますが、商売になってきて、
毎月安定して入ってくるようになったら
システム化したほうがいいってことです。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.