稼ぐノウハウ

休みましょう

投稿日:

今日は『休みましょう』という話をします。

2週間ほど、何もしませんでした。
正確に言うと、2日ほどレター書きましたが、
ebayも完全に止めましたし、電話もメールもシャットアウトです。

アニキと静かに過ごしてました。

スーパーマリオのボーナスステージ、ありますよね。
コインが落ちてたら、全部取りたくなります。
そしてコインがなくなったら、次のボーナスステージに行きます。
で、またコインを取りまくる。

お金を稼ぐって、そういうとこあると思います。
だから時間の許すかぎり、ビジネスに打ち込みます。

じゃあ、休むのは罪なのか。
会社は、利益を追求するために存在します。
そういう意味からすると、休むのは良くないです。

そして自分でビジネスをやると、会社のマインドと自分を
一体化させてしまいやすいです。
だから、休むことに罪悪感を感じやすいのです。

「なんだか体が疲れて動けないし、頭が重くて
もう何も考えられないんだ」

教え子さんの日報を見てると、こういった苦しみを
感じるときがあります。
そういうとき私は、「休みなさい」と言います。

もちろん、逆にムチでしばきまわすやり方もあると思います。
限られた期間でどうしても成果を出したいなら、
鬼教官にコンサルしてもらったらいいです。

でも、ムリをしたツケはあとで来ると思います。
射精した後、ぐったりするじゃないですか。
あれと同じで、「抜かずに2連発~」ばかりしてると、
次の日には廃人です。

副業でやってるときは、特に休んだ方がいいと思います。

本業で時間と精神をすり減らしてるのに、
それをなかったことにして副業しすぎると、燃え尽きるのです。
だから、長期的に稼げないのです。

私が副業してたときは、バランスとってました。
「定時後に会議だ」と言われても、バックレて、定時に帰って
副業してました。「会社は基本給をもらうところで、カメラは
手取りを増やすところ」と割り切っていたからです。

クールなことができないなら、本業をがんばったときは
副業を休んだら良いのです。
ビジネスは一生かけて走り続けるマラソンです。
トータルでつづけたもん勝ちなのです。

私自身、休んでみて感じているのは、『安らぎ』です。
好きな異性と付き合えるようになったときとか、周りの人に
やさしくなれますよね。あんな感じです。

休む前は、銭湯で小学生がギャアギャア騒いでいただけで
カミナリ落としてましたが、今は2歳児が郵便局の
カウンターを占拠して発送できなくても、ニコニコして
見守ってます。

「そんなこといっても儲かる兆しがないので、休んでられない」

だったら、今から休む予定を立てましょう。
そして予定通り休むために逆算し、今、商売を軌道に乗せるのです。

私は、新しいプロジェクトで、はじめてまとまった利益が
出たときに、アニキと相談して、「この辺で休もう」
と決めました。そして実行しました。
休み中、へんな焦りはありませんでした。

まとめると、計画的に休みましょう、という話です。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.