副業の相談

好きを仕事にできるのか

投稿日:

今日は、『好きを仕事にできるのか』
という話をします。

・好きを仕事にできるのか

究極の質問ですけど、「かわいいは作れる」と同じです。
好きは仕事に「できます」。

「じゃあ、会田さんはカメラが好きなんですか?」

いいえ、好きではありません。

この前も、「どうせ税金で持ってかれるなら、
超高級なカメラを経費で買おう!」と思ったのですが、
「めんどくさー」ってなって、結局ふつうに納税しました。

じゃあ、何が好きなのかと言うと、
プラスにしかならない投資、つまり
底値を手に入れることが「好き」です。

手持ちの資金をどんどん底値品に換えて、値上がりしたものを
次々と確定(利確)させていくプロセスにゾクゾクします。
入ってきたお金は、また底値品に換えるので、
キリがないのですが...

私がそこに気づいたのは、「A列車で行こう」という
ゲームをしたからです。

鉄道会社を経営するゲームなのですが、
鉄道そっちのけで、駅前にビルを建てて
転売してるだけで、異常な黒字を出せることに興奮しました。
線路も引かずに、土地転がしでバブルを起こしまくってました。

日々会社をさぼり、明け方チュンチュン聞こえるまで
やってました。有給使い切って、風邪も引けなくなってました。
「A列車で行こう廃人」になってました。

私にとってカメラ転売は、「リアルA列車で行こう」なんです。
だからやりすぎて廃人になってもかまいません。
それが「リアルガチな天職」です。

これは私の話ですが、あなただってそうです。
「好きなこと」「心からハマれること」というのは、
自分の心の中に必ずあります。

その興奮スイッチを「ポン」と押すだけで、
「こんなのでお金をもらってもいいのだろうか...」という感じで、
好きがお金に変わりつづけます。

「そんなスイッチ、見つかりません!」

スイッチが見つからないのは、情報発信者がセールスレターで
あなたの欲を煽り続けるからです。
全部、心理誘導する情報発信者のせいなのです。

警察で、甘辛いダシがツーンとくる肉汁まみれのカツ丼を出されて、
「『私がやりました』と言えば食べられる、ぞ...」と言われたら
「やってません」とは言い切れないです。
つまり、カツ丼で心理誘導されてるのです。

なので、「自分の天職がわからないよ」と思うなら、
邪魔が入らないところ、ネットの通じないところに行って、
自分の好きを見つめる時間を取ることをおすすめします。
銭湯とかいいですよ。

まとめると、好きは仕事にできます。
今まで生きてきて、「やめないと生活が破綻する」
くらいハマったことを思い出してみてください。
それがパッション、つまり「稼ぎの源泉」です。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-副業の相談

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.