稼ぐノウハウ

おすすめの経費の使い方

投稿日:

今日は、「おすすめの経費の使い方」という話をしたいと思います。

ビジネスをしてて、少し利益が出てくると、
「いかにして節税するか」というところを考えます。

そのために、いろいろと経費を積んで、利益を圧縮します。
まあ、あんまりエグいのはムリですが、自分のやってる
ビジネスと関係あれば、ある程度の経費は認められると思います。

一番かんたんなのは、パソコンを新しくすることです。

ネットで商売する私たちにとって、パソコンは商売道具です。
なので、リセールバリューの高いマックを買うのは、
ベンツを買うのと同じくらいの圧縮効果があると思います。

しかし私のパソコンは中古で、ファンがガーガーうるさい
2万のポンコツです。

「まだ使える、まだ使える」と言いつつ、まだ使ってます。
まるで歯磨き粉のチューブみたいです。
「きつく絞ったら、まだ出てくるかも...」という感じで
使ってます。

だからと言って、「お金儲けにパソコンの値段は関係ありません!
中古で2万円のパソコンを買いましょう!」と言っても、
誰もトクしないので、この話はここまでにしておきます。

そんな私が、「これはいい」と思った経費の使い方は、
「人にあげる」です。

たとえば、私には赤字のプロジェクトがあります。

おおげさに言ってるのではなくて、収支のエクセルが
ちゃんと赤いのですが(日本語ヘンかな)、
プロジェクトを解散せずに、「黒字化までの投資行為」
と言い聞かせて続けてます。

もちろん赤字ばかりだと泣いちゃうので、黒字もあります。
黒字プロジェクトの外注さんのお仕事料は増額しました。
さらに作業の効率化に貢献するアイテムを提案してもらい、
経費扱いであげました。

これだけでびっくりするくらい、仕事してくれますし、
こちらが照れるほど感謝されます。

「ガッハッハ」とかじゃなくて、単純に、『いい人』に投資してます。
「いいことをしてくれたから、いいことを返してあげたい」
と思ってる人に投資するのが、利回り最強です。
あと、「固定費」ではなくて、「変動費」というところにも注目です。

「へぇ。それで回収率は何%?」

わかんないですけど、私が「ベンツを仕入れに使う」と言い張って
ベンツを経費で買うと、回収率は0%です。
ベンツは自分のエゴを満たしてるだけで、レバレッジが
効いてないからです。

「いやいや、ベンツを買ったら社長のやる気が出て、売上もあがる!」

自分自身が最大のレバレッジだと思う人は、ベンツを買うのが
正解だと思います。
私は「アニキに恩返ししたい」と思ってるときが一番がんばれるので、
ベンツ要りません(アニキが必要です)。

まとめると、本当にお金儲けが好きなら、経費で
人にお金をあげましょう。
利益を圧縮したいだけなら、マックやベンツを買いましょう、
という話です。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.