未分類

無一文で風呂に入る方法

投稿日:

今日は、『無一文で風呂に入る方法』
をお話します。

なぜ風呂に入るか?

見た目を清潔にして、
彼女ゲットするためです。

お金持ってる人が「これから彼女作るぞ」
ってために話しますが、デートのときは、
できるだけ『女性にお金を出させること』
をおすすめします。

「会田さんは、ケチなんですか?」

ケチとかじゃなくて、
お金を使ってデートをスムーズに進めると、
自分がなぜうまくデートできたのか
わからなくなるからです。

すると、つきあってからも
「おれにお金があるから彼女はついてきてる」
と感じてしまいます。

だから、自分の『男としての魅力』
を信じられなくなり、女性の愛を得るために
お金に依存して、お金に執着して
自分自身がつらくなるのです。

・女性の愛=おれの魅力+おれのお金?→ややこしい
・女性の愛=おれの魅力→かんたん

ってことです。

話を元に戻すと、無一文で風呂に入るには
どうすればいいのか。

銭湯に行くことです。

銭湯が開く時間を前もって知っておき、
それよりかなり前に銭湯に行きます。

14時から開くなら、10時くらいにいきます。

それで事情を正直に話します。

「私は会田といいます。
無一文で放り出されて、ずっと風呂に入れてません。
お風呂掃除しますから、
お風呂に入れてください」

これで大丈夫です。

お風呂掃除の人件費を考えると、
ひとり分の入浴代のほうが安いからです。

断られたら、次の日にまた行きます。
人は心理的に何度も頼まれると、
断るのが面倒になってオッケーするのです
(かんたんなお願いに限ります)。

銭湯の場合、シャンプーや石鹸は、
自前で用意する必要がありますが、
これはとなりの人に借ります。

借り方は、

「こちらはどのくらい来てるんですか?」

と聞きます。

「ほぼ毎日かな」といった
『常連アピール』するなら
借りれる可能性は高いです。

あなたにシャンプーを貸すことにより、
「俺は常連。だから新入りにも気前も良い」
というところを
みんなにアピールできるからです。

これで体がきれいになります。

しかし服が汚いと
女性をデートに誘えません。

次は、コインランドリーに行きます。

これから洗濯しようという人に声をかけて、

「私の洗濯物も、いっしょに洗ってもらえませんか?」

と言うだけです。

ひとり分洗うのも、二人分洗うのも
料金が変わらないので、
受け入れてもらいやすいです。

私は女性ではないので理由とかわかりませんが、
女性は、見知らぬ男性の洗濯物と
自分の洗濯物をいっしょに洗うのを
かなりいやがるので、同性に頼みましょう。

次回は、『無一文で彼女を作る方法』
をお話します。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-未分類

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.